小学生プログラミングコース

ますます注目されるプログラミングスキルを学べる

プログラミングは2020年小中学校の必修化になるなど、社会的に必要とされる技術になりました。
小学校低学年の頃からプログラミングに慣れ親しんでおくことでより社会で活躍できる大人へと成長していきます。
また昨今では、人口知能(AI)の発達にともない、将来、大学入試や就職において、従来の知識だけでは評価されない思考力、判断力、表現力+主体性が求められるようになり、「つくる力」と「考えぬく力」をトレーニングするプログラミングが注目されています。

料金案内

入会金 5,500円
※テキスト以外の教材費込み
月謝 8,800円(月4回/1回50分)
※最初のテキスト代込み
※「スクラッチ入門」の1冊付き
(1冊3,300円相当)

※受講対象:小学2年生〜小学6年生
※表記価格は税込です。

練習日時

火・木・金 ①16時30分〜
②17時30分〜
③18時30分〜
土曜日 ①13時〜
②14時〜
③15時〜

プログラミングを学ぶことで得られるスキル

プログラミングは、トライアンドエラーを繰り返し、効率的なロジックを考えそれを実装していきます。
頭で考えたことを言語を使って表現することで、様々な力を養うことができます。

  • 諦めずに問題に取り組む忍耐力
  • 自ら学ぼうとする向上心
  • 自ら導き出す問題解決力
  • 課題を組み立てて考える思考力
  • 言葉の意味を判断する理解力

実践的なスキルを楽しみながら習得していくことができる。

昨今ではスマホやタブレットなどの普及でPCによるタイピングができない人が増えています。
その影響からか社会に出て会社で働き始めたときにPCの扱いがわからず、仕事に支障をきたしてしまうという報道も少なくありません。

小学生プログラミングコースでは、実践で役立つワード・エクセルなどのスキルを学びながら、タッチタイピングも習得していくことができます。
学校での授業、その後の社会人として働き始めた時に役にたつ実践スキルです。

言語の基本理解から応用に至るまで本格的なプログラミング

ブロックで表現した言語Scrach(スクラッチ)を使用。実際のゲームを作って、複数のキャラクターを同時に動かす。
外部からの入力信号(スイッチ、距離センサ、明暗など)を受取り、LEDを点灯させる、モーターを回すなどの制御システムを体験。

両手で効率よく入力できる!
タッチタイピング講座

  • キーボードを見ずに入力できる
  • 両手を使って入力できる
  • 10分で500字入力できる
  • 言葉が浮かぶと自然に指が動く
  • 疲れにくい姿勢で入力できる
  • 集中力がつく

見やすくわかりやすい資料を作ることができる!
パソコン活用講座

  • 文字の種類、大きさを変える
  • 写真や絵を挿入した文書が作れる
  • 表を使って資料を作る
  • 計算式を入れ計算できる
  • データをグラフにできる
  • 発表用スライドができる

本格的なプログラミングができる!
プログラミング講座

  • ブロックで表現した言語Scrach(スクラッチ)を使用
  • 実際のゲームを作って、複数のキャラクターを同時に動かす
  • 外部からの入力信号(スイッチ、距離センサー、明暗など)を受取り、LEDを点灯させる、モーターを回すなどの制御システムを体験
PAGE TOP