Pepperプログラミング教室

将来の子どもたちを育成するPepperを使ったプログラミング教室を企画

2016年6月、文部科学省が小学校段階におけるプログラミング教育の円滑な実施について取り組みを行うことを発表。2020年度に必修化されるとの報道がされています。

このプログラミング教育は”物の仕組みを知る”ことで生まれる「論理的思考力」や「問題解決能力」などの育成を目的としています。
ソフトバンクでは、Pepperが実際に接客する事を想定して会話や動きを考えPepperをプログラムするカリキュラムを私立の小中学校に提供しています。

今後もこのような教育分野におけるICTの活用に取り組んでまいります。
※私たちはソフトバンクグループ(株)のPepper 社会貢献プログラムに参加しています。

料金案内

入会金 5,500円
※テキスト以外の教材費込み
月謝 8,800円/月2回90分制

※各回3名以上で開講となります。
※受講対象:小学3年生〜小学6年生
※表記価格は税込です。

練習日時

月・火・土 17時30分〜
13時00分〜
PAGE TOP